(6)「行けたら行く」の出席率は?

何かのお誘いを受けたのに、出欠の返事がすぐにはできないときってありますよね。
「既に予定が入っているものの、変更できないこともない」
「とりあえず予定は空いているけど、別に予定が入るかもしれないので、空けている」
などなど。

そんなときには便利な言葉があります。
「行けたら、行く」

実は、都合の良い断りの文句だったりもします

そこで今回のテーマです。
「行けたら、行く」の出席率を教えて下さい。

選択肢は以下の10個です。

「行けたら行く」と言うときの出席率は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

(5)「ふつうにおいしい」は何点?

言葉は時代とともに変化するもので、新たな言葉が生まれることも珍しくありません。
そんな新しい言葉のひとつに、「ふつうに○○」というのがあります。
「ふつうにおいしい」とか。
「おいしい」のか、「おいしくない」のか、それとも「ふつう」のか?。
そこで今回は「ふつうにおいしい」を例に、これをデジタル化し、「ふつうに」を詳しく見ていきたいと思います。

そこで今回の選択肢は以下の10つです。
この中から、あなたの感覚に最も近い値を1つ選んで投票して下さい。

「ふつうにおいしい」は、100点満点で何点ですか?。

「ふつうにおいしい」は、100点満点で何点ですか?。

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

(4)傘を持っていく降水確率の境目を探そう!

さて、今回のテーマはちょっとこれまでと変わっています。
あなたが天気予報で見て、「これは傘を持っていく」という境目(低い方)の降水確率を教えて下さい。

なお、前提条件として、
 ・屋根伝いや車の移動で、濡れないというのはありません。
 ・傘は折りたたみとか、サイズ、形状は問いません。
 ・対象時間は、その日の終日とします。

今回の選択肢は以下の12個です。

あなたが傘を持って出掛ける、降水確率の境目(低い方)って何パーセントですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

(3) 「みんな、○○!」の「みんな」って何人以上かをデジタル数値化してみよう!

「みんな、○○だから」っていう、言い方がありますよね。
子どもたちがよく使っていて、「みんな、持ってる」という理由でねだったりしています。
こんな、「みんな」というフレーズ、あなたも使っていませんか?

というわけで、アンケート第3回目のお題は、
「みんな、○○!」の「みんな」って何人以上かをデジタル数値化してみる、です

今回の選択肢は以下の15個です。
1つ選んで投票して下さい。

あなたが考える、 「みんな、○○!」の「みんな」って何人以上ですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

(2) 「今度飲みましょう!」の「今度」をデジタル数値化してみよう!

別れ際によく言いますよね、
「今度飲みましょう!」とか、「今度一緒に飲みに行きましょう!」とか。

それから実際に、飲みに行きましたか?。
毎年、年賀状に書いておきながら、会わずじまいの数年ってないですか?。

というわけで、アンケート第2回目のお題は、
「今度飲みましょう!」の「今度」をデジタル数値化してみる、です。

今回の選択肢は以下の7つです。
1つ選んで投票して下さい。

あなたの「今度飲みましょう」の「今度」は、どれが1番近いですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

(1)「ほとんど」をデジタル数値化してみよう!

さて、記念すべき第1回目のテーマは「ほとんど」です。
まず、「ほとんど」の意味は辞書によると、

大多数。大部分。

とあります

そこで今回の選択肢は以下の8つです。
この中から、あなたの感覚に最も近い値を1つ選んで投票して下さい。

あなたの「ほとんど」をパーセントで表示すると、どれが1番近いですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...